FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aff32blog.blog41.fc2.com/tb.php/320-077ac81f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

国土交通省

国土交通省
国土交通省(こくどこうつうしょう、英字表記:Ministry of Land Infrastructure and Transport)とは、日本の行政機関のひとつ。国土計画の他、河川、都市、住宅、道路、港湾、官庁営繕などの建設・維持管理といったハード面のほか、交通・観光政策、気象業務、防災対策、日本国内管轄の海の治安・安全等のソフト対策を所管し社会資本整備の中核を担う。防衛庁(自衛隊)を除く全省庁では最大の人員数を誇る巨大官庁である。
2001年(平成13年)1月、中央省庁再編に伴い、陸水空の運輸や鉄道・港湾・船舶・自動車交通・気象等に、海・空全体を所管する行政機関だった運輸省、道路・河川・官庁営繕・住宅・都市計画など社会資本整備の建設事業を所管する行政機関だった建設省、北海道の総合開発事務(河川・治山・農業・港湾等)を行う行政機関だった北海道開発庁、土地・水資源・離島振興・災害対策・大都市圏政策など国土行政に関する総合的な行政機関だった国土庁の4省庁を統合して誕生した。
  

関連用語
国土交通省直轄ダム
国土交通省直轄ダムは、「河川法」「特定多目的ダム法」等に基づき一級水系に建設されるダム。通常、二級水系に建設されることはない(例外として沖縄総合事務局管轄ダム)。全国にある8地方整備局(東北・関東・北陸・中部・近畿・中国・四国・九州)と北海道開発局建設部、沖縄総合事務局開発建設部によって実際に管理されている(沖縄総合事務局は本来内閣府に属するが、国道・河川管理等を司る開発建設部は国土交通省の出先機関である)。
ダムは上流部に建設される河川工作物だが、通常一級河川の上流部は都道府県によって委託管理されている。ただし直轄管理されているダム及び貯水池、更に上流・下流の一定区間に関しては国土交通大臣による直轄管理がなされる。ダム事業は「河川整備基本計画」又は「河川工事実施基本計画」に基づく「総合開発事業」として建設される。一部のダムを除き、洪水調節が最重要の目的とされており多目的ダムの他、洪水調節のみを目的とした治水専用ダムも近年では事業計画が為されている。通常は国土交通大臣によって計画から建設、そして管理まで一元的に行われる特定多目的ダムがほとんどであるが、直轄ダムの中には河川法第17条による「兼用工作物」として管理が複数の利水事業者と行われているダムもある(詳細は「多目的ダム」を参照)。
  
国土交通省 (日本)
『国土交通省』より : 国土交通省(こくどこうつうしょう、英字表記:Ministry of Land Infrastructure and Transport)とは、日本の行政機関のひとつ。国土計画の他、河川、都市、住宅、道路、港湾、官庁営繕などの建設・維持管理といったハード面のほか、交通・観光政策、気象業務、防災対策、日本国内管轄の海の治安・安全等のソフト対策を所管し社会資本整備の中核を担う。防衛庁(自衛隊)を除く全省庁では最大の人員数を誇る巨大官庁である。
2001年(平成13年)1月、中央省庁再編に伴い、陸水空の運輸や鉄道・港湾・船舶・自動車交通・気象等に、海・空全体を所管する行政機関だった運輸省、道路・河川・官庁営繕・住宅・都市計画など社会資本整備の建設事業を所管する行政機関だった建設省、北海道の総合開発事務(河川・治山・農業・港湾等)を行う行政機関だった北海道開発庁、土地・水資源・離島振興・災害対策・大都市圏政策など国土行政に関する総合的な行政機関だった国土庁の4省庁を統合して誕生した。
  
国土交通省立山砂防工事専用軌道
国土交通省立山砂防工事専用軌道 (こくどこうつうしょう たてやまさぼうこうじせんようきどう)は、国土交通省北陸地方整備局立山砂防事務所が管轄する工事用軌道。通称は立山砂防軌道。
国の直轄事業である常願寺川流域の砂防 砂防施設建設に伴う資材・人員の輸送を目的とする。
鉄道事業法や軌道法の適用を受けず、労働安全衛生法に基き運行される工事用軌道ではあるが、18キロの区間に38段のスイッチバックがあり、一部区間では18段に及ぶ連続スイッチバックがあること、また鉱山鉄道等で広く採用されたものの、現存する一般の鉄道では例がない610mmの狭軌 ナローゲージを使用していることで広く知られる。
  
国土交通省の広報誌
『国土交通 (広報誌)』より : 国土交通(こくどこうつう)とは、国土交通省の広報誌である。
国土交通行政に関する広報活動 PRを行う。
専門用語はできるだけ分かり易い表現にし、専門知識のない人にもわかりやすい表現がなされている。写真も多い。
おもな購読者は国交省関係者および運輸・建設関係の企業など。
新聞記者により執筆されるコラム等もある。
個人の意見を書く人もいるので、最後のページには「本誌の掲載文で、意見を述べた部分については、執筆者の個人的見解であることをお断りします」と表示されている。
2006年5月号(ISSNは1346-7107)はNo.65である。
毎月20日発行。定価590円(消費税含む)(年間購読料8000円)
  

楽天関連商品
【蛍光ブレスレッドプレゼント】固型小児用ライフジャケットTK-M(体重15kg~25kg用 子ども キッズ ライフベスト)国土交通省 小型船舶用救命胴衣 承認品【A1129SA】 スペシャルセール
商品画像
固型小児用救命胴衣TK-Mは、子ども用のMサイズです。お子様のサイズを計測して下さい。サイズ適合の目安としましては、[着丈:38cm][胸囲:~65cm]位まで。小学校2~3年生くらいまでと思います。それと、股バンド装着可能な寸法は、メジャーを肩から股を通して始めの肩まで一周した採寸が約125cmまでなら大丈夫です。(※赤兵衛の採寸です。余裕を持って目安にして下さいね。)子ども用なので、股バンド付…
楽天ランキング第一位!AMA-JET1-BLACKAMA-ジェット1ブラック水上オートバイ船検対応ライフジャケット【国土交通省承認品】【錨屋オリジナル】【数量限定生産】【売切御免】救命胴衣 ライフベスト【A1129SA】 スペシャルセール
商品画像
AMA-JET1BLACKは、紫外線を吸収するブラックを基本カラーにシルバーをシャープに配置。ハードな動きを演出します。錨屋と国内メーカーの合作なので、国土交通省承認品のさくらマーク付き。水上オートバイ船舶検査は、もちろんそのまま適合。厳しいテストを重ねた安全性と耐久性も同時に承認済みです。ソフトな新採用のPVC浮力体により、フィット感は最高です。環境にもやさしい、燃してもダイオキシンが出ないPV…
国土交通省保安基準適合品マグネット付きでボディを固定!LEDだから女性でも操作簡単!【auto zakka】非常信号灯
商品画像
【10_OP】   車載発煙筒の代替装備として車検対応 電子の光で夜間の大きな安全性を追及     ・ 9個の高輝度発光ダイオードの強力な光が、あなたの車の存在を示します。 ・ 長時間点灯20時間以上(新品電池使用時)。発煙筒に比べて圧倒的な長時間発光で大きな安全性を持続。 ・ 底部マグネットにより、車のボディにピタリと取付けOK。 ・ 全…
国土交通省土木工事積算基準による諸経費率早見表改訂10版
商品画像
共通仮設費率・現場管理費率・一般管理費等率・イメー 著者:建設物価調査会出版社:建設物価調査会サイズ:単行本ページ数:537p発行年月:2006年05月付属資料:CD1この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)国土交通省の土木工事積算基準によれば、土木工事の請負工事費を構成する費目のうち共通仮設費、現場管理費及び一般管理費等の諸経費は、その全部又は一部を率計算により…
【蛍光ブレスレッドプレゼント】自動でパッ!愛する子を守る親心子ども用 オートラフトジャケット自動膨張式救命胴衣(体重~40kg用キッズライフベスト)国土交通省 小型船舶用救命胴衣 承認品【代引手数料無料】【A1129SA】 スペシャルセール
商品画像
■子ども用自動膨張式ライフジャケットです。■カラーは2色。よく目立つレッドとイエロー。もちろん膨れたらイエローカラー。一瞬で膨張します。■足の股を通すベルト付きで、すり抜け予防。■ボンベ&スプールセット交換で何度でも使用可能です。■国土交通省認定品:承認番号 第4327号【小型船舶用救命胴衣】承認品(法定安全備品 タイプA)【作業用救命衣】承認品■ボンベ&スプール1本取付済み■適応体重:~40kg…


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aff32blog.blog41.fc2.com/tb.php/320-077ac81f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

affblog

Author:affblog
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。