FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aff32blog.blog41.fc2.com/tb.php/307-c7e9deff

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

幕張

幕張
幕張(まくはり)は、千葉県千葉市花見川区と美浜区にまたがる地域名。
大まかに分けて元々あった花見川区側と、1960年代以降に埋め立てられた美浜区側に分かれる。
行政的な区画の名称としては花見川区に幕張本郷、幕張町が、美浜区に幕張西という住所表記がある。美浜区側の住所表記は、埋め立てた際に新しく出来た土地に適当な行政区分上の名称を付与した結果、打瀬、中瀬、美浜、若葉といったイメージ優先的なものとなり、住所表記には幕張西以外に「幕張」を付したものは見当たらない。
但し京葉線の海浜幕張駅一帯を幕張新都心と呼び、幕張新都心の施設群にも幕張メッセ、幕張プリンスホテル、幕張海浜公園、その他学校や公共施設、商業施設に幕張を付けたものが多く見られる。
  

関連用語
幕張サボテンキャンパス
幕張サボテンキャンパス(まくはり - )はみずしな孝之作の4コママンガ。サボキャンと略される。竹書房『月刊まんがくらぶ』『月刊まんがくらぶオリジナル』連載。単行本全11巻。
8年にわたる長期連載で多くの個性的なキャラクターが誕生し、作者の代表作となる。千葉県幕張周辺にある架空の大学(名称は出てきてはいないものの同大学の部員のユニフォームから「幕張大学」と思われる)が舞台で、大学生活の日常を描いた内容。ちなみに連載開始時、作者は現役大学生だった。
ストーリーは主人公・柏明日香の入学から始まり、大学を卒業後、臨時の大学職員として働いたのち、大学院に進学。基本的には4コマギャグでありながら、その端々で登場人物の友情や成長、将来の進路など学生時代特有のドラマが展開し、特に学生を経験した読者に共感を呼び、親しみやすい絵柄と相まって子供から大人まで幅広い人気を得た。
  
幕張 (漫画)
幕張(まくはり)は、週刊少年ジャンプで1996年から1997年まで連載されていた木多康昭の漫画作品である。
千葉県幕張地区の高校の野球部を舞台としたギャグ漫画。他作家の作品(ジョジョの奇妙な冒険、みどりのマキバオー、るろうに剣心、スラムダンク等)、担当編集者、及び芸能人等への大胆なパロディと、少年誌の限界に挑む過激な下ネタ描写が最大の特徴。単行本は、1~9巻(ガモウ編)までが集英社から、加筆、修正したコンビニ版が講談社からそれぞれ発売されている。
幕南高校・野球部に入学した塩田、奈良、桜井らが繰り広げるコメディである。
塩田鉄人(しおだてつひと)
  
幕張新都心
『海浜幕張』より : 海浜幕張(かいひんまくはり)とは、千葉県千葉市美浜区の一地区である。また「幕張新都心」と呼ばれるのはこの地区である。
昭和後期の東京湾埋め立てによって開発され、地区の中心は東日本旅客鉄道(JR東日本)京葉線の海浜幕張駅である。JR総武本線、京成千葉線の幕張本郷駅からは京成バスによる連節バスによってアクセスされている。幕張メッセ、千葉マリンスタジアムなどの集客施設やAPAホテル、ニューオータニなどのホテル 宿泊施設が充実している。高級マンション街「幕張ベイタウン」など住宅街も整備されている。『幕張新都心』を目指して活発な企業誘致が行われ、「ジャスコ」などで知られる流通業最大手の「イオングループ」本社など有名企業が進出しているが、人工的なビジネス街であるため活気は今ひとつである。近年、ショッピングビルのプレナ幕張に加え、イオンマルシェ カルフール幕張(スーパーマーケット スーパー)、ガーデンウォーク幕張(アウトレットモール)、シネプレックス幕張(映画館)などの商業施設が増加してきている。高層ビル群や高層マンション群など人工的で近未来的な町並みの為か、テレビCM、ドラマ、映画、プロモーションビデオなどのロケ地となる事も多く、又、国際千葉駅伝の走行コースにもなっており街の露出度、知名度共に年々高まっている。
  
幕張メッセ
幕張メッセ(まくはりメッセ、英語表記:Makuhari Messe)は千葉県千葉市美浜区にある、株式会社幕張メッセが運営する大型の会議・コンベンションセンター 展示施設である。
千葉県が所有する国際展示場と、株式会社幕張メッセが所有する国際会議場と幕張イベントホールからなる。幕張メッセのメッセとは、ドイツ語の"見本市"の意味を指す"Messe"に由来する。
当時、東洋一の規模、日本初の一体型冷暖房完備のコンベンション施設として1989年10月9日に開業した。現在は、東京国際展示場(東京ビッグサイト)に次ぐ国内2番目の規模となっている。2006年(平成18年)1月15日に、通算来場者数が1億人を突破した。
  
幕張総合高等学校
『千葉県立幕張総合高等学校』より : 千葉県立幕張西高等学校
千葉県立幕張東高等学校
千葉県立若葉看護高等学校
専門教育を主とする学科#看護に関する学科 看護科
千葉県立幕張総合高等学校(ちばけんりつまくはりそうごうこうとうがっこう)は千葉県千葉市美浜区にある千葉県内の公立学校の1つである。略称は幕総(まくそう)。
元々隣接した敷地に建設され、単位の相互乗り入れなどで連携を持っていた千葉県立幕張北高等学校と千葉県立幕張西高等学校、千葉県立幕張東高等学校の3校が統合され1996年4月に設立した。学校名にある総合の文字は、3校が統合したことを表している。2004年4月には、隣接する千葉県立若葉看護高等学校と統合して看護科を設置した。
  
幕張車両センター
幕張車両センター(まくはりしゃりょうせんたー)は、千葉県千葉市花見川区に所在する東日本旅客鉄道(JR東日本)の車両基地。同社東日本旅客鉄道千葉支社 千葉支社の管轄。
「千マリ」・・・千葉支社を意味する「千」と、幕張を意味する「マリ」から構成される。
津田沼駅~幕張駅間の総武快速線の上下線に挟まれる形で展開し、津田沼駅と幕張駅に出入庫線がつながっている。
1967年11月 用地買収開始
1969年2月 着工
1972年7月5日 総武快速線の運行開始に先立ち、幕張電車区として開設された。
2004年10月16日 ダイヤ改正に併せて幕張車両センターと改称された。この際に木更津駅構内にある久留里線の車両が所属する幕張電車区木更津支区は車両センターへの改組の際に千葉運転区木更津支区となった。
  
幕張電車区
『幕張車両センター』より : 幕張車両センター(まくはりしゃりょうせんたー)は、千葉県千葉市花見川区に所在する東日本旅客鉄道(JR東日本)の車両基地。同社東日本旅客鉄道千葉支社 千葉支社の管轄。
「千マリ」・・・千葉支社を意味する「千」と、幕張を意味する「マリ」から構成される。
津田沼駅~幕張駅間の総武快速線の上下線に挟まれる形で展開し、津田沼駅と幕張駅に出入庫線がつながっている。
1967年11月 用地買収開始
1969年2月 着工
1972年7月5日 総武快速線の運行開始に先立ち、幕張電車区として開設された。
2004年10月16日 ダイヤ改正に併せて幕張車両センターと改称された。この際に木更津駅構内にある久留里線の車両が所属する幕張電車区木更津支区は車両センターへの改組の際に千葉運転区木更津支区となった。
  
幕張駅
幕張駅(まくはりえき)とは、千葉県千葉市花見川区にある東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線の鉄道駅 駅である。
中央・総武緩行線 各駅停車のみ停車する。
プラットホーム 島式ホーム2面3線の橋上駅。折り返し始発列車の設定があり、中線を使って1本ずつ中野方面への始発電車がある。駅舎への出入り口は線路を挟んで両側にあるが、北側のアクセスはあまり良くない。
■中央・総武線(各駅停車) - 西船橋駅 西船橋・錦糸町駅 錦糸町・秋葉原駅 秋葉原・新宿駅 新宿・三鷹駅 三鷹方面
■中央・総武線(各駅停車) - 西船橋・錦糸町・秋葉原・新宿・三鷹方面
■中央・総武線(各駅停車) - 千葉駅 千葉方面
  
幕張本郷駅
幕張本郷駅(まくはりほんごうえき)は、千葉県千葉市花見川区にある東日本旅客鉄道(JR東日本)と京成電鉄の鉄道駅 駅である。 京成電鉄の駅は京成幕張本郷駅(けいせいまくはりほんごうえき)と称する。
東日本旅客鉄道
中央・総武緩行線 中央・総武線(各駅停車)
京成電鉄
京成千葉線 千葉線
総武本線と京成電鉄で同一の駅舎である(改札は別)。駅舎外にエレベータがあるなど、バリアフリー化がなされている。駅北側は幕張車両センターである。
京成電鉄ではスピーカーの動作確認として小鳥の声を採用しているが、幕張本郷駅ではウグイスが1年中にわたってさえずっている。
地元の俗称は「幕本(まくほん)」
  
幕張パーキングエリア
幕張パーキングエリア(まくはりパーキングエリア)は、千葉県千葉市花見川区の京葉道路上にあるパーキングエリアである。
幕張パーキングエリアは京葉道路の無料通行可能区間(幕張インターチェンジ 幕張IC⇔武石インターチェンジ 武石IC)の間にあるため、料金所を通らずにこのパーキングエリアに訪れることも可能である。
京葉道路
駐車場
大型34台
小型69台
便所 トイレ
男 大5・小15
女 15
スナック (6:00-23:00)
ショッピング (6:00-23:00)
フレッシュベーカリー幕張 (7:00-23:00)
駐車場
大型30台
小型96台
  
幕張インターチェンジ
幕張インターチェンジ(まくはりインターチェンジ)は千葉県習志野市と千葉市花見川区と美浜区の境界に存在する京葉道路のインターチェンジである。
京葉道路においてこのインターチェンジは花輪インターチェンジ 花輪←幕張⇔武石インターチェンジ 武石の無料通行が可能な区間に含まれるため、交通量が多い。また、幕張⇔武石は定期路線バスが本線上を走行する場面に遭遇することもできる区間である。
また国道14号はここより東京方面が市川市 市川市内まで片側1車線となるため、頻繁に渋滞している。
近隣には幕張メッセや千葉マリンスタジアムもあり、これらでのイベントに絡んだ渋滞も発生する。顕著な例は東京モーターショーである。
  
幕張電車区木更津支区
『千葉運転区木更津支区』より : 千葉運転区木更津支区(ちばうんてんくきさらづしく)は、千葉県木更津市の木更津駅構内にある東日本旅客鉄道(JR東日本)の車両基地。東日本旅客鉄道千葉支社 千葉支社の管轄。久留里線の車両・運転士が配属されている。旧幕張電車区木更津支区。
「千キサ」・・・千葉支社を意味する「千」と、木更津を意味する「キサ」から構成される。
国鉄時代は「佐倉機関区木更津支区」の名称であった。
1987年4月1日 - 国鉄分割民営化に伴い、幕張電車区木更津支区へ改称。
2004年 - 幕張電車区の幕張車両センターへの改称にともない現在の名称に変更、運転士も千葉運転区木更津支区に移管。
以下は2006年4月1日現在の所属車両である。すべての車両が久留里線のみで運用される。
  
幕張ベイタウン
幕張ベイタウンは千葉県千葉市美浜区(幕張地区)の集合住宅群。
2006年現在、ボビー・バレンタイン・千葉ロッテマリーンズ監督などが住む。
パティオスと呼ばれる住宅(スティーヴン・ホール他設計)
千葉市立打瀬小学校(小嶋一浩・小泉雅生設計)
幕張ベイタウン・コア(高谷時彦設計)
などからなる。美浜通り(プロムナード)は2005年ロッテ優勝パレードでも使われた。
優勝パレードがスタートした富士見通りは監督の名にちなんで2006年にバレンタイン通りと改名された。
住民の平均年齢が若く、「住みたい街」などのアンケートでは上位にランクインされる。
千葉市 まくはりへいたうん
  
幕張ベイタウン・コア
幕張ベイタウン・コアは幕張ベイタウン内にある複合施設。
ベイタウン内の美浜通り沿いにある。住民参加で施設内容が議論され、高谷時彦の設計で2002年に完成した。千葉市優秀建築賞。2005年千葉ロッテマリーンズ優勝の際には、住民がコアをパレード拠点とするように要望書を出した。
公民館 音楽ホール、調理室、坪庭など。
図書館
児童館
新建築0205
千葉市 まくはりへいたうんこあ
幕張新都心 まくはりへいたうんこあ
  
幕張 (曖昧さ回避)
千葉県千葉市花見川区および美浜区に跨る地域→幕張
#幕張駅(総武本線)
#京成幕張駅(京成千葉線)
#幕張本郷駅(総武本線)
#京成幕張本郷駅(京成千葉線)
#海浜幕張駅(京葉線)
#幕張メッセ
上記1を舞台にした漫画
#幕張サボテンキャンパス(みずしな孝之)
#幕張 (漫画)
処女(膜張りから転)
  

楽天関連商品
渋谷教育学園幕張中学校(20年度用)
商品画像
4年間入試と研究出版社:声の教育社サイズ:全集・双書発行年月:2007年05月この商品の関連ジャンルです。 ・本> 語学・学習参考書> 学習参考書・問題集> 中学校
幕張(4)
商品画像
我が人生に一片の悔いなし!! Shueisha jump remix 著者:木多康昭出版社:集英社サイズ:ムックその他ページ数:442p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
【古本】幕張 1/木多康昭
商品画像
作者:木多康昭初版発刊月:1996年08月小版コミック 約18x11cmISBN:4088720865
幕張サボテンキャンパス(11)
商品画像
Bamboo comics 著者:みずしな孝之出版社:竹書房サイズ:コミックページ数:129p発行年月:2003年07月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> コミック> 青年> 竹書房 バンブーC
【古本】幕張サボテンキャンパス 5/みずしな孝之
商品画像
作者:みずしな孝之初版発刊月:1999年08月特大版コミック 約21cm以上ISBN:4812453151


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aff32blog.blog41.fc2.com/tb.php/307-c7e9deff

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

affblog

Author:affblog
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。